32c→28c→23c→35cと幅の異なるものを乗り換えてきました。
それぞれ、良さはありますのでどれがベスト

幅が変わるだけではなく、高さも変わります。
23cから35cに換えたのですが、23cと35cでは、かなり足つき感が異なりま
す。35cの方が相当目線も高く感じます。
ここまで極端な変更は、サドルやハンドルの位置の調整も、必要になってきま
す。

単に「乗り心地」ということでいえば、太いタイヤの方が、空気が多いので良
くなります。
クロスバイクの場合、バーハンドルとサドルへの振動がかなり異なります。
私の場合アルミフォークですから、23cの時は、路面の凹凸の振動を常に受け
ました。35cの場合は一般的なママチャリと変わりない衝撃です。

スピードに関しては、細い方が断然に有利です。ゴムは質量があるため、軽量
化にも大いに影響します。
23cが溝にはまりやすい、パンクしやすいということは特に感じませんでした
が、軽快感についてはかなり異なります。スピードもメーター読みで1割ほど
高くなります。