3週連続開催の2週目。

連続開催は、流れをつかむと一気に行けるパターンが多いのですが、なかなか予定調和にはすすみません。

ウィリアムズとマクラーレンの調子は最悪です。

アロンソのドライビングで、ピットスタートから8位入賞はしましたが、車に力強さがありません。昨年はホンダがかなり責められましたが、結局はマシンとパワーユニット、マネジメントいずれも良くなかったということでしょう。

ウィリアムズも光るところはありませんでした。ドライバーが2人共若く経験が無いということは、最初からわかっているところ。メルセデスのパワーユニットの優位性も少なくなっていますが、それにしても。

ハースのグロージャンはようやく結果がでました。ハースとフォース・インディアは流れをつかんでいますね。

結果終了
順位ドライバータイムPts
1

M. フェルスタッペン

レッドブル·#33
1:21:56.02425
2

K. ライコネン

フェラーリ·#7
+1.504s18
3

S. ベッテル

フェラーリ·#5
+3.181s15
4

R. グロージャン

ハース·#8
+1 ラップ12
5

K. マグヌッセン

ハース·#20
+1 ラップ10
6

E. オコン

フォース・インディア·#31
+1 ラップ8
7

S. ペレス

フォース・インディア·#11
+1 ラップ6
8

F. アロンソ

マクラーレン·#14
+1 ラップ4
9

C. ルクレール

ザウバー·#16
+1 ラップ2
10

M. エリクソン

ザウバー·#9
+1 ラップ1
11

P. ガスリー

トロロッソ·#10
+1 ラップ0
12

C. サインツ Jr.

ルノー·#55
+1 ラップ0
13

S. シロトキン

ウィリアムズ·#35
+2 ラップ0
14

L. ストロール

ウィリアムズ·#18
+2 ラップ0
15

S. バンドーン

マクラーレン·#2
未完走0
16

L. ハミルトン

メルセデス·#44
未完走0
17

B. ハートレイ

トロロッソ·#28
未完走0
18

D. リチャルド

レッドブル·#3
未完走0
19

V. ボッタス

メルセデス·#77
未完走0
20

N. ヒュルケンベルグ

ルノー·#27
未完走0